HOME STADIUM

Yoshihi-EXPRESS-blog「HOME STADIUM」は
鉄道を始め浦和レッズなどの話題をYoshihiの観点から綴ります。
桜咲く雨の武蔵野線

4月9日、今年の桜の開花はやや遅めでした。満開となるこの時期は雨も多く気持ちの良い花見、撮影は出来なかった。

そんな折、武蔵野線のシャトル便にEF652139が充当されているとの情報(実は前日から運用を知っていて確認しただけ)。

 

2139号機にはJR貨物30周年記念マークを取り付けていてそれを撮りたかった。雨の朝でしたが見沼田んぼへ。

 

 

▲205系武蔵野線

 

▲73レ

 

ヘッドマーク狙いでしたのでこちらから。撮影後は田んぼにて桜とコラボ撮影して帰宅しました。

 

 

▲満点桜と武蔵野線

 

▲枝桜と武蔵野線

 

やはり生憎の雨で露出が厳しく桜の色が出ません。とても綺麗な桜でしたが悪天候に退散です。

 

| Yoshihi | 鉄道 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
4/8 「レトロ日光」を追う?

4月8日、この日は友人から583系のさよなら運転撮影に誘われていた。自分もこの情報を聞いた時には「行く」つもりでいた。だがしかし仕事が忙しく日程が見えない事から友人とは約束出来ずにいて、ギリギリまで調整したが費用や時間の問題もあって遠征は断念していた。その代り休みになればDD51とEF64がPPで運転する「レトロ日光」を撮りに行こうと考えていました。誘ってくれたその友人も仕事の関係で遠征を断念してしまったようです。

 

それでも前日夜に4月8日の休日を確保。こんな急な話になるので人と約束して出掛けることは今は厳しく友人たちにも申し訳ないと思っている。

 

8日朝、予定では高崎線で同日に運転される別の客車列車と「レトロ日光」の送り込み回送を撮ってから東北線や日光線に転戦するつもりでした。しかし連日の疲労からか起きたら8時20分!!!!

「レトロ日光」が浦和駅を出発する時間でビックリして飛び起きた。起きたところでどうするか呆然としていましたが準備をしながら「とりあえず日光線まで行こう」とクルマを出して東北道を北上、日光道路から今市の撮影地に着いたのは「レトロ日光」の通過5分後でした。

 

大勢の撮影者が戻る回送を撮るポイントに民族大移動中で、自分も慌ててスタンバイします。今回の旧客は回送を兼ねて翌週に運転される「レトロ花めぐり」号に使われるため仙台まで回送されます。回送を待つ間、あることに気付く。DD51の旧客に魅力を感じていたが、折り返してくる回送は「64前じゃん」

移動する時間も無く、混雑する直前に強行移動しても周りの方の迷惑になってしまうので64前で撮る。

 

▲回9826レ

 

ではDD51はどこで撮るか?

行き慣れた蒲須坂にしようと即出発。移動中、蒲須坂で後追いすると下り線が低いし離れているとして矢板の定番に向かった。矢板は過去に「事件」もあり、被害を受けたことは無いが「その人物に注意」された事があったので敬遠していた場所である。

 

▲205系東北線

 

▲EF64牽引で北を目指す回9141レ

 

▲後ろにDD51を付けた回9141レ

 

 

矢板を離れ黒川鉄橋へ。

 

 

 

 

▲ED75の牽く回9141レ

 

何かでこちら側からのサイド撮影をしてみたいと思っていましたので迷わずここへ。列車は白河でしばらく止まるようでしたがその先は普通の写真しか撮れないし日没や帰宅時間などを勘定してここで追っ掛け終了。帰りがてら東武でも撮ろうかと思っていたが睡魔に襲われSAで仮眠してしまい、そのまま帰宅しました。

 

結局、回送しか撮ってないのでタイトルに「?」を入れてあります。(文字化けしているわけではありません)

 

 

 

| Yoshihi | 鉄道 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
【TOMYTEC】東武8111F保存車2色

4月に入り鉄コレの8000系保存車の発売があることは知っていたが失念しており、たまたま見かけたブログで紹介されているのを見て即購入しました。8111Fは動態保存時にツートンとなったがセイジークリームにすることも検討されていたと聞きます。まずはツートンからという事だったようで昨年の入場時にセイジークリームに塗り替えされました。個人的にもこの色が馴染みがあります。

 

鉄コレではこの2色が製品化されたので2編成の同時購入となりました。

 

 

DSC_0441.JPG

 

 

DSC_0443.JPG

 

DSC_0442.JPG

 

 

東武の鉄コレが増えて来ました。通常のNゲージの購入とは別に「鉄コレ東武部門」を設定して収集中です。まずは東上線系統から集めていますが本線側も集めたいと思います。

鉄コレではないがグリーンマックス製品も検討中で、鉄コレもいずれN化の予定です。

 

 

 

実際の東武では東武の歴史に残る大きなダイヤ改正がありました。500系「リバティー」の登場で本線系統の運行形態が劇的に変化し300型の引退や6050系の運用縮小、634型の一般営業終了と東武としては大胆に車両の進退に触れている。

今後は70000系導入やSL「大樹」の運転開始など2017年は東武にとって大きな年になりますね。期待してます。

 

| Yoshihi | 鉄道模型 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
C11207撮影会

3月26日、東武鉄道南栗橋車両管区で「C11207]をメインとする撮影会が行われた。毎年恒例の「ファンフェスタ」と規模は縮小されたが雨ではあったが大いに賑わった。

 

C11207のほか引退する300型を始め、デビューする「リバティ」こと500系や70000系の公開もあり出掛けて来ました。

 

JR栗橋経由で現地入り。南栗橋駅からはシャトルバスに乗車。入場後、C11は遠方からフリーの撮影会のようで先に電車の撮影会へ。12:05からの会に並び1時間ほど待機します。雨ではあったが傘が必要ない程度でしたので良かった。午後からは本降りという予報でしたので早めに参加したかった。ちなみに雨でも傘の使用は禁止との事でした。

 

 

 

▲8111F・20000系・70000系・300系

 

▲20000系・70000系・300系・200系

 

▲8111Fセイジークリーム

 

▲500系「リバティー」

 

 

▲300系・200系・100系・500系

 

 

▲500系「リバティー」

 

 

▲改修待ちの10000系

 

▲14系客車

 

▲14系客車

 

こちらの元四国の14系座席車であるが国鉄色に整備されている。スハフだけは白帯がありませんでしたが今後付け加えるのかは不明。「SL大樹」に使用される本務客車はどうやらこちらのようです。12系や元北海道車の14系は予備車、部品確保用と思われます。

 

 

 

▲10000系修繕中

 

こちらの車両は先頭車の中間車化工事中で運転台やライト類の撤去が行われている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲SL「大樹」試乗会

 

 

 

 

 

 

 

SLの試乗会は事前応募制でした。基地内には駅を模したホームが2か所あり乗務員訓練に使用されています。その駅間を往復するというコースで客車は元「はまなす」の14系2両でドリームカーも連結された。

 

 

 

▲試乗列車全景

 

▲区の中にある本線を模した訓練線

 

 

 

最後にアクセスに使用された東武バスの方向幕をご覧いただきましょう。(LEDが切れてますが・・・)

 

DSC_0424.JPG

▲「東武SL公開撮影会」

 

 

DSC_0426.JPG

▲「C11207」プレート付東武SL公開撮影会

 

 

 

ファンフェスタ以外ではここまで大掛かりなイベントはありませんが、これはSLの運転が開始されると本拠地を下今市に移るので南栗橋では大きな検査時しか戻らなくなる。情報によると4月24日には下今市へ、25日以降にはDLによる夜間試験を行い5月中旬からSLによる試運転が開始されるようだ。

 

南栗橋でのお披露目は付近住民の皆さまの協力に感謝すると共にファンの皆様に早くお見せしたいという東武さんの計らいでしょう。

| Yoshihi | 鉄道 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
3/25 東武アーバンパークラインで「スカイツリートレイン」を追う

やけに長いタイトルになってしまったが、野田線で634型を撮ったというお話。

 

東武の4/21の改正で「スカイツリートレイン」が運転を終了する。貸し切りでの運転は継続されるようだが定期的に走る姿は見納めとなる。そう言う事で野田線の「ヒガハス」こと大宮公園の畑で撮影するとこにした。

 

▲野田線用の新型車60000系

 

▲古豪8000系

 

▲「スカイツリートレイン」送り込み回送

 

撮影方向を変えて移動。

 

▲8000系

 

▲お馴染みのお立ち台にも撮影者

 

▲青空と「スカイツリートレイン」

 

野田線の「スカイツリートレイン」は土曜日の昼に大宮を出る便があるが15日で運転終了となる。

 

▲色々写り込んでますが10000系

 

ファミマを撮って撤収します。大和田駅近くのコインパーキングにクルマを止めて電車に乗ります。東武スカイツリーラインで6050系を撮るため移動しましたがなかなか良い場所がありません。せんげん台で降りて歩いてみますが大袋駅まで来てしまい駅付近で妥協撮影。

 

▲50000系

 

▲メトロ08系「半蔵門線直通」

 

▲メトロ03系「日比谷線直通」

 

メトロ03系もメトロ13000系の導入で置き換えが始まる。紆余曲折からメトロが20ⅿ車の導入を決めトンネルの一部を削り、標識等の移設を実施し20ⅿの13000系を導入。東武側の70000系を投入。

 

▲東急8500系

 

東急のロングセラー8500系。こんな電車も東武を走ります。この区間、東武車よりも他社の電車の方が多く走っています。

 

 

▲「区間快速」6050系6連

 

お目当ての6050系を撮って撤収。クルマを置いてある大和田駅に戻りクルマでJRの「ヒガハス」へ。久しぶりの「カシオペア」撮影です。

 

▲東武スペーシア

 

東武線では他社のクルマを撮影してJR線で東武を撮るという不思議。

 

▲E233系+E231系

 

▲「カシオペア紀行」

 

 

最後に「カシオペア」で締めて終了となりました。

 

 

 

 

| Yoshihi | 鉄道 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
多摩川の土手で日向ぼっこ

3月18日、武蔵野線で「四季島」を撮影してから中央線で189系の撮影です。臨時の「かいじ」は四季島と時間が被り撮れなかったが、その回送を多摩川の鉄橋で狙ってみました。こちらへの訪問は初めて。

 

▲E257系

 

▲貨物列車

 

▲多摩モノレール

 

▲E233系 

 

▲189系M51編成

 

今年の「Y158」ではこの189系が使用されるようだ。

JR東日本横浜支社は、「横浜セントラルタウンフェスティバル Y158記念列車の旅」を開催。旅行日は、2017年5月27日(土)、28日(日)の各日日帰り。189系車両を使用。運転区間は、27日が石川町(8:34頃発)〜新宿(9:23頃発)〜横須賀(12:13頃着、12:38頃発)〜石川町(13:17頃着)、28日が石川町(8:34頃発)〜根府川(11:12頃着、11:30頃発)〜茅ヶ崎(12:15頃着、12:45頃発)〜石川町(13:17頃着)。27日は高島線、品鶴線、黒砂信号場など、28日は高島線、東海道貨物線、新鶴見信号場などを経由。

 

 

 

 

▲E351系

 

 

四季島の通過した時間帯はそれなりに混雑していたようだが、この時間はまったり。天気も良く土手に座り込んで撮影していました。日頃の疲れが癒されました。

| Yoshihi | 鉄道 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
「四季島」試運転を撮る

3月18日、「四季島」の試運転があるという情報を受け朝からネットで目撃などを探していた。すると尾久から上野に向かう目撃が上がり撮影に出掛けた。

 

 

どこで撮るか。事前の調べで川口は影が出る、蕨はマルタイがいるなど沿線駅撮りで済まそうとし、これまで撮影した事のなかった与野駅で撮る事にした。

 

 

与野駅で待機していると背後から「宴」が登場。そして「四季島」がやって来た。

 

▲四季島

 

 

撮影すると南行の京浜東北線が停車しておりすぐさま乗車。南浦和で武蔵野線に乗り換え新座駅へ。

 

▲武蔵野線

 

 

▲四季島

 

▲四季島

 

 

今回の試運転は信州や会津を周る1泊2日のコース。実際に乗客役のスタッフを乗せ本番さながらのリハーサルを行っている。四季島を運転するのは沿線の運転区が担当すると思うが、車掌は「四季島車掌区」が設立され精鋭の車掌が乗務する。

 

 

5月1日のデビューまで1か月を切りました。先日は日光線でパッキンの不具合によりエンジン熱が過大に検知されエンジンストップとなるトラブルがありましたが初期トラブルを解決し信頼ある豪華列車の旅を提供してほしい。

 

 

 

| Yoshihi | 鉄道 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
なでしこホーム開幕!初勝利!

4月2日(日)に浦和駒場スタジアムにて行われました『2017プレナスなでしこリーグ1部 第2節 vsジェフユナイテッド市原・千葉レディース』の試合結果をお知らせします。

2017年4月2日(日) 14:00キックオフ 浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 3-2(前半2-0) ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
得点者:16分 筏井りさ、41分 菅澤優衣香、48分 小林菜々子(ジェフL)、53分 深澤里沙(ジェフL)、72分 菅澤優衣香

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 三谷、長船、高畑、木崎
MF 柴田、筏井(→63分 水谷)、猶本、加藤(→73分 白木)
FW 塩越、菅澤(→90+2分 吉良)
SUB 平尾、南、遠藤、長野

観衆:2,064人

 

 

DSC_0429.JPG

 

 

まだ今季のJ1リーグにも参戦出来ずにいますが、本日なでしこリーグの浦和レッズレディースのホーム開幕戦に参戦してきました。レディースの試合参戦は8か月ぶり。参戦勝利は10か月ぶりでした。

 

試合は千葉から移籍してきた菅澤の活躍が目に付きました。序盤はお互いの出方を見ていたようでしたが浦和がポゼッションを取り始めるもミスの多発で主導権は千葉に移る。しかし攻めあがった浦和をゴール前で倒してFKを獲得すると猶本と筏井が並んでキッカーに。猶本がスルーすると筏井が蹴り込みバーに当たるがゴールイン。浦和が先制を取る。すぐさま菅澤が2点目を決めてスタジアムは盛り上がります。

後半は一変。10分になるまでに2点を取られ同点にされると千葉の勢いが増します。それでも今季の浦和はDFラインに不安があるものの中盤の構成力や前線の破壊力は格段に向上しており、これが熟成するとトップチームとは別な攻撃的チームが完成すると期待出来ます。何より私が思うなでしこ最強のFW菅澤の加入が大きい。

その菅澤。相手のバックパスを奪い決勝点を決めるという活躍で浦和の今季初勝利をプレゼントしてくれた。

 

今季よりコーチに就任した柳田美幸さん。元選手で浦和の主将も務めてくれた偉大な方ですがベンチ裏で控え選手のアップを指導している姿を不思議な気持ちで見ていました。

 

なでしこ公式試合記録(PDF)

 

 

 

 

4月1日(土)、ノエビアスタジアム神戸にて行われました『明治安田生命J1リーグ 第5節 vsヴィッセル神戸』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第5節
2017年4月1日(土)16:04キックオフ・ノエビアスタジアム神戸
ヴィッセル神戸 1-3(前半0-0) 浦和レッズ
得点者:61分 柏木陽介、64分 遠藤 航、81分 中坂勇哉(神戸)、90+2分 柏木陽介
入場者数:18,889人

 

こちらも鬼門の神戸で首位のチームに圧勝です。

 

浦和公式試合記録

 

 

 

| Yoshihi | 浦和レッズレディース | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
車両の置き換え計画

E4系は、JR東日本が開発した車両で、1997年に東北新幹線でデビューしました。2001年には上越新幹線にも投入され、最新鋭の2階建て新幹線として活躍してきました。

16両編成の定員は1634人で、高速列車としては世界最大です。この収容力を活かし、首都圏の新幹線通勤需要に対応してきました。

共同通信によりますと、JR東日本は2018年度以降、E4系の更新を進め、E7系に置き換えていくことを決めたとのこと。最終的なE4系の引退時期はわかりませんが、新幹線の場合、置き換えが開始されると早いので、2020年頃には定期運用から外れる可能性もあります。

 

 

 

 

 

 

JR北海道が2017年度の事業計画を発表しました。引き続き安全の再生を図るとともに、単独で維持することが困難な線区について、「持続可能な交通体系の構築」に向けた取り組みを推進。あわせて北海道新幹線の開業効果を全道に波及させるなど経営基盤の強化も図るとしています。

在来線の車両については、特急形のキハ261系ディーゼルカーが増備され、老朽化したキハ183系0番台ディーゼルカーがすべて置き換えられます。あわせて、老朽化が進行している普通列車用のキハ40形ディーゼルカーを更新するため、新型ディーゼルカーの量産先行車両が新製されます。また、733系通勤形電車や高速軌道検測車も新たに造られます。

 

 

 

 

東武鉄道の特急用車両300型が4月21日のダイヤ改正に合わせ、運用を終了することが発表された。4月16日に浅草発東武日光行「きりふり275号」として引退記念運転を行い、北千住〜春日部間の車内で記念乗車証の配布も。東武日光駅5番線ホームにて撮影会、同駅改札外にて300型にちなんだグッズなどの販売が行われる。

 

4月16日の引退記念運転では、300型を使用する「きりふり275号」が10時27分に浅草駅を発車。北千住〜春日部間では、事前購入の特急券を持つ利用者全員に乗車証明書が配布される(車内発売の特急券や座席の指定のない特急券を持つ利用者は対象外)。乗車証明書は乗車日の日付や座席番号とともに「さよなら300型 1991〜2017」と記される。

「きりふり275号」が12時31分に東武日光駅に到着した後、13〜14時に撮影会を実施。改札外でのグッズ販売は12時30分頃から14時頃まで行われる。乗車証明書を持ち、記念グッズを購入した利用者に、乗車証明書入れ台紙を1人1枚プレゼントするとのこと。

特急用車両300型(6両編成)・350型(4両編成)は1991年に登場。ともに急行「りょうもう」で使用された1800系を改造した車両で、車体などに1800系だった頃の面影が残る。最高速度は110km/hで、ブレーキ装置に発電ブレーキ併用電磁直通空気ブレーキを採用。300型は特急列車や団体専用列車をはじめ、浅草発会津高原尾瀬口行の夜行列車「スノーパル23:55」(冬期に運転)・「尾瀬夜行23:55」(6〜10月に運転)でも活躍していた。

 

DSC_0418.JPG

 

 

DSC_0419.JPG

 

| Yoshihi | 鉄道 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
レッズレディース開幕!

2017プレナスなでしこリーグ1部 第1節の試合結果(アウェイ)をお知らせいたします。

3月26日(日)13:00キックオフ・長野Uスタジアム
AC長野パルセイロ・レディース 1-0(前半0-0) 浦和レッズレディース
得点:86分 横山久美(長野)

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 栗島、長船、高畑、木崎
MF 柴田、筏井、猶本(→77分 水谷)、加藤
FW 塩越(→70分 白木)、吉良(→57分 菅澤)
SUB 平尾、南、三谷、長野

観衆:3,064人

 

 

 

いよいよレディースもはじまりました。昨年の悔しさを晴らす為に新監督を迎え、新しい仲間も入り優勝目指して戦いましょう。

 

しかし、開幕戦は少し苦手意識のある長野に終盤までスコアレスで来ていたが、警戒していた横山に決められ惜しくも敗れてしまいました。

 

 

でも下を向いている暇はありません。向上心を持って試合ごとに良くなるよう戦っていきましょう!

 

 

なでしこ公式試合記録(PDF)

 

 

 

| Yoshihi | 浦和レッズレディース | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ ブログパーツ
+ リアル電力使用量
+ URAWA REDS chronicle
+ Yoshihi1969-youtube
+ さいたま市けんて〜
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE