ホームスタジアム〜HOME STADIUM〜

Yoshihi-EXPRESS-blog「HOME STADIUM」は
鉄道を始め浦和レッズなどの話題をYoshihiの観点から綴ります。


画像容量枯渇のため2017年10月1日より容量無制限となる「有料プラン」に変更いたしました。今後とも充実したブログを目指していきますのでよろしくお願い致します。


ただ今、パソコン事情により一眼レフで撮影した画像とビデオカメラで撮影した動画を取り込む事が出来ませんので、当面の画像、映像のアップが出来ない事をご了承下さい。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
URAWA REDS chronicle
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
7月の浦和レッズ

7月1日(日)に浦和駒場スタジアムにて行われました『2018プレナスなでしこリーグカップ1部 Aグループ 第8節 vsジェフユナイテッド市原・千葉レディース』の試合結果をお知らせします。

2018年7月1日(日)17:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 1-0(1-0) ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
得点 9分 白木 星

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 遠藤(71分→栗島)、長船、高畑、長嶋玲(HT→木崎)
MF 安藤(63分→清家)、柴田、佐々木、加藤
FW 白木(77→吉良)、菅澤
SUB 松本、長嶋洸、塩越

観衆 1,275人

 

 

 

 

W杯期間中とありJリーグは中断中。しかし「なでしこ」はカップ戦が行われていた。1日の市原戦は休日であったが暑さと疲労で参戦を断念してしまいました。

 

 

 

 

 

7月8日(日)、浦和駒場スタジアムにて行われました『2018プレナスなでしこリーグカップ1部 Aグループ 第9節 vs日テレ・ベレーザ』の試合結果をお知らせします。

2018年7月8日(日) 17:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 2-0(0-0) 日テレ・ベレーザ
得点 48分 長船加奈、79分 高橋はな

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 栗島(→80分遠藤)、長船、高畑、木崎
MF 柴田、佐々木、猶本
FW 安藤、菅澤、白木(→77分 高橋)
SUB 松本、南、加藤、吉良、清家

観衆 2,421人 

 

DSC_1569.JPG

試合前のアップ

 

 

DSC_1570.JPG

アップのアップ画像

 

DSC_1576.JPG

スタメン写真

 

 

DSC_1578.JPG

猶本光がコーナーを蹴りに行く

 

 

DSC_1583.JPG

試合終了

 

 

DSC_1584.JPG

結果は2−0で浦和の勝利

 

 

DSC_1589.JPG

猶本光、移籍の挨拶

 

 

DSC_1605.JPG

セレモニー後、チームメイトと記念撮影

 

 

DSC_1585.JPG

サポーターにも挨拶

 

 

 

レディースは8日の「ベレーザ」戦に参戦。この試合を最後に猶本光がドイツへ旅立つ。何としても勝利して送り出したいが相手はこれまで勝てていない「日テレ・ベレーザ」でカップ戦の決勝進出を決めベスト布陣を敷いてきた。

立ち上がりはベレーザに支配されるが我慢強い守備とボールを奪取するためのプレスやタックルを果敢に仕掛ける。次第に浦和にも流れが来て猶本のCKから長船が先制点を挙げると猶本が親愛する安藤のアシストで高橋が追加点を挙げてホーム駒場でベレーザを撃破して猶本を気持ち良く送り出すことが出来た。

 

試合後にはセレモニーも行われサポーターも送り出すことが出来ました。ありがとう猶本。

 

 

なでしこは代表活動のため9月まで休戦となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップチームの参戦は叶いませんでした。

 

 

7月11日(水)、松本平広域公園総合球技場にて行われました『天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 3回戦 vs松本山雅FC』の試合結果をお知らせいたします。

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 3回戦
2018年7月11日(水) 19:03キックオフ・松本平広域公園総合球技場
浦和レッズ 2-1(前半1-1) 松本山雅FC
得点者 10分 永井 龍(松本山雅)、42分 マウリシオ、85分 マウリシオ
観客者数 12,077人

 

 

w杯はサッカー王国と言われる国がことごとく敗退する波乱でフランスが王者に返り咲いた。今回のW杯は90分通して観戦した試合が1つも無く個人的には盛り上がりに欠けました。賛否両論ある日本の戦いも受け入れたが、やはり10人相手の試合に1つ勝っただけという事実は受け止めなければならない。

 

一方、中断明けの浦和レッズは天皇杯から再開。松本山雅に辛勝して駒を進めました。次戦は8月22日、19時に熊谷で久々の「ヴェルディ」と対戦する。

 

 

 

 

8日(水)、埼玉スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 第16節 vs名古屋グランパス』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第16節
2018年7月18日(水) 19:33キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 3-1(前半1-1) 名古屋グランパス
得点者 40分 遠藤 航、45+1分 ガブリエル シャビエル(名古屋)、70分 槙野智章、78分 遠藤 航
入場者数 21,250人

 

リーグ戦の再開は「名古屋」。低迷するチームに3−1で勝利。代表メンバーのゴールで盛り上げました。

 

 

 

 

 

 

22日(日)、ヤンマースタジアム長居にて行われました『明治安田生命J1リーグ 第17節 vsセレッソ大阪』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第17節
2018年7月22日(日) 19:03キックオフ・ヤンマースタジアム長居
セレッソ大阪 1-1(前半1-0) 浦和レッズ
得点者 8分 高木俊幸(C大阪)、78分 興梠慎三
入場者数 27,915人

 

元チームメイトに先制を許して慎三さんが追いつくもそこまでドローで終える

 

 

 

 

28日(土)、エディオンスタジアム広島にて行われました『明治安田生命J1リーグ 第18節 vsサンフレッチェ広島』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第18節
2018年7月28日(土) 19:03キックオフ・エディオンスタジアム広島
サンフレッチェ広島 1-4(前半1-1) 浦和レッズ
得点者 25分 興梠慎三、38分 千葉和彦(広島)、71分 興梠慎三、76分 宇賀神友弥、90+5分 ファブリシオ
入場者数 16,944人

 

台風が接近するなかで、豪雨被害のあった広島でのアウェーゲーム。首位をチンチンにしてやりました。

 

 

6月の浦和レッズ
JリーグYBCルヴァンカップ プレーオフステージ 第1戦 6/2(土) 15:03 ヴァンフォーレ甲府 山梨中銀スタジアム
フジテレビONE/スカパー!
スカパー!プレミアムサービス
●0-2
天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 2回戦 6/6(水) 19:03 Y.S.C.C.横浜 浦和駒場スタジアム
スカパー!/スカパー!プレミアムサービス
○3-0
JリーグYBCルヴァンカップ プレーオフステージ 第2戦 6/9(土) 16:03 ヴァンフォーレ甲府 埼玉スタジアム
フジテレビTWO/スカパー!
スカパー!プレミアムサービス
○2-1

 

 

 

6月の参戦はありませんでした。ルヴァンカップは敗退です。W杯開催の為、リーグは中断しておりチームは静岡でオリベイラ監督の思想を落とし込んでおります。11日の天皇杯からの巻き返しに期待です。

 

 

 

 

 

2018プレナスなでしこリーグ1部
第9節
6/3(日) 14:00 セレッソ大阪堺レディース 浦和駒場スタジアム/なでしこリーグ公式サイト ○1-0
2018プレナスなでしこリーグカップ1部
Aグループ 第5節
6/9(土) 13:00 日テレ・ベレーザ 駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場 ●1-2
2018プレナスなでしこリーグカップ1部
Aグループ 第6節
6/17(日) 14:00 アルビレックス新潟レディース 浦和駒場スタジアム △3-3
2018プレナスなでしこリーグカップ1部
Aグループ 第7節
6/23(土) 14:30 日体大FIELDS横浜 神奈川県立保土ケ谷公園サッカー場 △2-2

DSC_1558.JPG

 

 

レディースも参戦はありませんでした。時間的に行ける試合もありましたが疲労や体調不良で参戦を見送っています。猶本がドイツへ移籍することが決まり、チームを離れる前に参戦したいと思います。

 

5月の浦和レッズ
明治安田生命J1リーグ 第12節 5/2(水) 19:03 川崎フロンターレ 等々力陸上競技場
DAZN
○2-0
明治安田生命J1リーグ 第13節 5/5(土・祝) 17:03 鹿島アントラーズ 県立カシマサッカースタジアム
DAZN/NHK BS1
●0-1
JリーグYBCルヴァンカップ 第5節 5/9(水) 19:34 名古屋グランパス 埼玉スタジアム
フジテレビONE/スカパー!
スカパー!プレミアムサービス
○2-0
明治安田生命J1リーグ 第14節 5/13(日) 14:04 サガン鳥栖 埼玉スタジアム
DAZN/テレ玉
△0-0
JリーグYBCルヴァンカップ 第6節 5/16(水) 19:04 サンフレッチェ広島 埼玉スタジアム
フジテレビTWO/スカパー!
スカパー!プレミアムサービス
○1-0
明治安田生命J1リーグ 第15節 5/19(土) 14:02 ガンバ大阪 パナソニックスタジアム吹田
DAZN/NHK総合
△0-0

 

 

怒涛の15連戦真っただ中の5月。鹿島に敗れるものの3勝2分1敗で乗り切るものの失速感が漂い下降線のイメージがある。オリベイラの戦術浸透の時間が無い中で少しでも落とし込む意識は伺えた。

 

 

DSC_1484.JPG

 

DSC_1486.JPG

 

休日出勤再開に伴い参戦は5月13日の鳥栖戦のみでした。雨でしたのでクルマで参戦。スタジアム北側の私営駐車場に止めさせて頂きました。

雨の割には観客数は多かったような気がしますが0−0の結果では何とも。ここぞの打開力は備えないといけません。

 

 

 

2018プレナスなでしこリーグ1部
第5節
5/6(日) 14:00 日テレ・ベレーザ 浦和駒場スタジアム/なでしこリーグ公式サイト ●0-2
2018プレナスなでしこリーグ1部
第6節
5/12(土) 14:00 INAC神戸レオネッサ 浦和駒場スタジアム/なでしこリーグ公式サイト ●2-4
2018プレナスなでしこリーグ1部
第7節
5/19(土) 14:00 AC長野パルセイロ・レディース 浦和駒場スタジアム/なでしこリーグ公式サイト ○1-0
2018プレナスなでしこリーグ1部
第8節
5/27(日) 13:00 アルビレックス新潟レディース 新発田市五十公野公園陸上競技場 ○3-0
2018プレナスなでしこリーグ1部
第9節
6/3(日) 14:00 セレッソ大阪堺レディース 浦和駒場スタジアム/なでしこリーグ公式サイト

 

 

なでしこは参戦ゼロでしたね。やはり課題は「日テレ」「INAC」の壁を越える事。善戦はするが勝てないでは、もっと工夫が必要おでしょう。この辺は監督はもとより選手たちも意識しているところなので応援していきたいと思います。

 

 

 

 

公益財団法人 日本サッカー協会からフランスで5月29日(火)(日本時間)から開催される第46回トゥーロン国際大会に出場するU-21日本代表メンバーが発表され、浦和レッズから橋岡大樹が選出されましたので、お知らせいたします。


◆試合日程
[グループステージ第1節]
5月29日(火) 0:00キックオフ(現地時間 28日17:00)
vsトルコ代表 Stade Jules Ladoumegue

[グループステージ第2節]
6月1日(金) 0:00キックオフ(現地時間 5月31日17:00)
vsポルトガル代表 Stade Jules Ladoumegue

[グループステージ第3節]
6月3日(日) 22:00キックオフ(現地時間 同日15:00)
vsカナダ代表 Stade Parsemain

 

 

 

 

 

20日、埼玉スタジアムで、日ごろから浦和レッズを熱くサポートしてくださるファン・サポーター、ホームタウンのみなさんへの感謝の気持ちを込めて『REDS Festa 2018』が開催され、トップチームの選手やレッズレディースの選手たちが、来場した7,632人のファン・サポーターのみなさんとさまざまなゲームやイベントを行って、触れ合った。

 

 

 

 

 

ポルティモネンセ(ポルトガル)に所属しておりましたFWファブリシオ選手(28歳)が、浦和レッズに移籍加入することで内定いたしましたので、お知らせいたします。

【選手名】ファブリシオ Fabricio dos Santos Messias
【生年月日】1990年3月28日生まれ(28歳)
【出身地】ブラジル
【身長/体重】183cm/78kg
【ポジション】FW

 

 

 

 

(5月31日追記)

公益財団法人日本サッカー協会から、『2018FIFAワールドカップ ロシア』の日本代表FIFA登録23名が発表され、槙野智章、遠藤 航が選出されましたので、お知らせいたします。

 

激動の4月のレッズ

何故か1記事にまとめられなかったので△箸靴涜海韻泙后

 

 

 

明治安田生命J1リーグ 第5節 4/1(日) 15:03 ジュビロ磐田 エコパスタジアム
DAZN
●1-2
JリーグYBCルヴァンカップ 第3節 4/4(水) 19:03 サンフレッチェ広島 エディオンスタジアム広島
フジテレビNEXT/スカパー!
スカパー!プレミアムサービス
△0-0
明治安田生命J1リーグ 第6節 4/7(土) 16:04 ベガルタ仙台 埼玉スタジアム
DAZN/テレ玉
○1-0
明治安田生命J1リーグ 第7節 4/11(水) 19:03 ヴィッセル神戸 ノエビアスタジアム神戸
DAZN/NHK BS1
○3-2
明治安田生命J1リーグ 第8節 4/15(日) 16:04 清水エスパルス 埼玉スタジアム
DAZN/テレ玉
○2-1
JリーグYBCルヴァンカップ 第4節 4/18(水) 19:03 ガンバ大阪 パナソニックスタジアム吹田
フジテレビONE/スカパー!
スカパー!プレミアムサービス
○1-0
明治安田生命J1リーグ 第9節 4/21(土) 16:03 北海道コンサドーレ札幌 埼玉スタジアム
DAZN
△0-0
明治安田生命J1リーグ 第10節 4/25(水) 19:03 柏レイソル 三協フロンテア柏スタジアム
DAZN
●0-1
明治安田生命J1リーグ 第11節 4/28(土) 16:04 湘南ベルマーレ 埼玉スタジアム
DAZN/テレ玉
●0-1
明治安田生命J1リーグ 第12節 5/2(水) 19:00 川崎フロンターレ 等々力陸上競技場
DAZN

 

 

怒涛の連戦。堀さん、大槻さんからオリベイラ監督への引継ぎと目まぐるしい。

 

 

4月19日、オズワルド オリヴェイラ氏がトップチーム監督に就任することが決まりましたので、お知らせいたします。なお、オリヴェイラ監督は、4月25日(水)の明治安田生命J1リーグ第10節柏レイソル戦から指揮を執ることとなります。

 

 

DSC_1296.JPG

 

DSC_1295.JPG

 

勝利の味はいつでも美味しい(清水戦)

 

 

 

 

DSC_1302.JPG

 

札幌戦、試合前の活気

 

 

DSC_1308.JPG

 

多くのサポーターが縫い合わせた最大級のダンマクも登場!

 

 

DSC_1306.JPG

 

ありがとう大槻さん

 

 

DSC_1309.JPG

 

試合終了 浦和0−0札幌

 

 

DSC_1321.JPG

 

湘南戦は休日出勤だったので終業後に会社の駐車場でナビ観戦しました。

オリヴェイラ体制になって2連敗。勝利無し。時間が無く難しいと思いますがズルズルと行かないように頑張って欲しいと思います。

 

本当に激動、怒涛の4月でした。

 

 

 

浦和レッズレディース

2018プレナスなでしこリーグカップ1部
Aグループ 第2節
4/8(日) 14:00 日体大FIELDS横浜 浦和駒場スタジアム ○2-0
2018プレナスなでしこリーグカップ1部
Aグループ 第4節
4/21(土) 15:00 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース ゼットエーオリプリスタジアム △2-2
2018プレナスなでしこリーグ1部
第3節
4/29(日・祝) 14:00 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 浦和駒場スタジアム/なでしこリーグ公式サイト ●0-1
2018プレナスなでしこリーグ1部
第4節
5/3(木・祝) 13:00 マイナビベガルタ仙台レディース ひとめぼれスタジアム宮城/なでしこリーグ公式サイト

 

DSC_1281.JPG

 

 

DSC_1323.JPG

 

DSC_1324.JPG

 

DSC_1325.JPG

 

DSC_1286.JPG

 

レディースの試合の様子(順不同)。2試合に参戦しました。

 

DSC_1326.JPG

 

29日の駒場でトュクトュクを見ました。

 

激動の4月のレッズ

4月1日、エコパスタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 第5節 vsジュビロ磐田』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第5節
2018年4月1日(日) 15:03キックオフ・エコパスタジアム
ジュビロ磐田 2-1(前半1-1) 浦和レッズ
得点者 8分 興梠慎三、45分 川又堅碁(磐田)、81分 川又堅碁(磐田)
入場者数 21,755人

 

この時点でまだリーグ戦勝利無し。順位も降格圏。クラブは後任未定のまま堀監督を解任した。

 

堀 孝史監督コメント
「こういう状況にしてしまったということを本当に申し訳なく思っています。新しい体制になって、自分たちのいるべきところに戻り、クラブが前に進んでいけるようになってほしいと願っています。トップチームに関わってから約7年間、ファン・サポーターのみなさんをはじめ、選手やクラブスタッフのみなさんに支えていただきながら、一緒に戦ってきたので、感謝しかありません。
僕自身は選手としても在籍していましたし、育成のコーチングスタッフとしても関わらせていただいたので、本当にありがたかったと考えています。
本当によい選手たちがいるので、もう一度、新しい監督のもとで、それぞれの力を出してもらって、目標にしっかり進んでいってほしいと思います。ありがとうございました」

 

勝負の世界なので仕方ないがこうしてJリーグ創設期のレジェンド達がクラブを去るのは非常に悲しい。

 

 

クラブは後任監督の選定に急ぐが暫定として大槻毅育成ダイレクターを監督に据えて乗り切る方針。

 

大槻 毅監督
(監督就任について、いつごろ話があったのか?)
「連絡があったのは昨日の深夜です。それから今日の朝までにこういう流れになりました」

(今日のトレーニングの最初に、選手たちにどう声を掛けたのか?)
「選手全員にも言いましたが、僕は暫定なので次の監督までしっかりつなげたいと伝えました。ただ、ここから14連戦があるので、勝ち点を一つ、勝ち星一つにこだわってみんなでやりましょう、ということと、今、我々がこういう状態にいることは誰も望んでいないと思うのでしっかりやっていきましょう、と話しました」

(今のチーム現状をどう認識して、どう修正していこうと思っているのか?)
「分かりやすく言うと、勝ち点が足りません。勝ち点が足りないのはなぜかということです。申し訳ないですが、テレビやスタジアムで外から見たものと中で見たものは、全く違うと思います。一回練習しましたが、昨日試合に出たメンバーはリカバリーだけでした。もう少し時間をもらえればと思います。今まで見てきたところからとは見える角度が違いますので、これが原因と言うのは難しいです。ただ、選手は、試合を見ていても一生懸命走ろうとしていますし、戦おうとしていることは感じています」

(テレビを見ただけでもどういった印象か?)
「テレビを通すと肌感覚が違うので、もう少し肌感覚で感じてからお話できればと思います」

(浦和レッズの監督を務めるにあたっての心境は?)
「たくさんの方が応援してくれるクラブですし、いろいろな意味で注目されるクラブなので、しっかりとクラブの存在を意識して、次のところに僕はつなげていかなければいけないと思います。そういうことを担うにあたっては大きな責任は感じています。選手と共に一生懸命やって、次のフェーズにいい流れを作ることができればいいと思っています」

(ファン・サポーターのみなさんも、今の現状を一緒に苦しんでいると思うが?)
「期待の大きいことはもちろんです。そこに対してクラブは応えなければいけないと思います。今回こうなったのは、誰も望んでいない形だと思います。僕自身もあまり想定していませんでした。ただ、こういう場面に遭遇したときにそういったクラブに対する応援を意識しながら一生懸命やるだけです。ぜひ、みなさんの力を貸していただきたいです」

(暫定監督で難しいと思うが、堀前監督のサッカーをそのままやっていくのか、少し変化を加えていくのか?)
「僕は堀さんは本当に素晴らしい監督だと思っています。長く横で見ていたのでいい仕事をされたと思いますし、非常に尊敬しています。ただ、僕は堀さんではないので、僕は僕のできることをしっかりやりたいと思います。もちろん、今いる選手や今まで築き上げてきた流れもあるので、それを全部取って、スクラップ&ビルドみたいなことはできないと思っています。みなさんご存じの通り、練習もこの日程でなかなか組めません。できることを肉付けできればと思っています」

(今回、上野コーチも共にトップチームのコーチに就任したが、それは大槻監督のリクエストなのか?)
「クラブからも言われました。僕もクラブから言われなくても僕一人でやるのは少し難しいので、上野コーチがいてくれてありがたいと思っています」

(暫定監督ということで、仕事もそうだが、心情的にも難しいのでは?)
「そうした心情というのは、まったくありません。僕が今心配しているのはユースチームの方です。来週リーグ戦が開幕するので、そちらを心配しました。トップチームに関しては、身を粉にして働くだけです。時間が来たら僕の役割は終わりです。何も問題ありません。ただ、クラブがいい方向にいってほしい、それだけです」

(指導者としての強みは?)
「それは他の方が決めることです。僕は一生懸命やることだけは約束できるので、そこだけはやりたいと思っています。どういうタイプなのかは、他の人が見て感じてもらえればいいと思います」

(今日のトレーニングでは、積極的にコミュニケーションを取るところが感じられたが?)
「そういうところもがんばって作り上げたいと思います」

 

 

 

大槻体制での初陣!

 

4日(水)、エディオンスタジアム広島にて行われました『JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第3節 vsサンフレッチェ広島』の試合結果をお知らせいたします。

JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第3節
2018年4月4日(水) 19:03キックオフ・エディオンスタジアム広島
サンフレッチェ広島 0-0(前半0-0) 浦和レッズ
入場者数 8,697人

 

カップ戦であり連戦であることから大幅に選手を入れ替え若手中心の構成で、好調の広島相手に0−0のドローに持ち込んだ。これだけでも大きな成果だと思います。今思えばこの試合がこのあとの巻き返しに自信になったかと思う。

 

 

 

 

7日(土)、埼玉スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 第6節 vsベガルタ仙台』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第6節
2018年4月7日(土) 16:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-0(前半1-0) ベガルタ仙台
得点者 5分 興梠慎三
入場者数 28,984人

 

DSC_1278.JPG

 

試合後、久々に歌った「勝利の凱歌」

 

開始早々に奪った興梠のゴールを守り今季初勝利。追加点を獲れないだとか後手に回る時間帯もあるなど課題も多いが何はともあれ勝ったのだから良しとしたい。私自身も勝ちゲームを生で見たのは1年半ぶりで「勝利」がこんなにも嬉しいのかと再確認出来た。

 

 

DSC_1279.JPG

 

試合後はサポーターが監督交代という劇薬投入にクラブのビジョンの無さを批判するダンマクが掲げられた。

 

「3年後、5年後、10年後のビジョンがないクラブで誇りを持った選手とサポーターは闘い続ける。クラブの体質、フロントが本気で変わらない限り浦和レッズには未来はない」

 

以降、別記事にします。

 

 

 

 

 

明治安田生命J1リーグ 第5節 4/1(日) 15:03 ジュビロ磐田 エコパスタジアム
DAZN
●1-2
3月の浦和レッズ

7日(水)、パロマ瑞穂スタジアムにて行われました『JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第1節 vs名古屋グランパス』の試合結果をお知らせいたします。

JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第1節
2018年3月7日(水) 19:03キックオフ・パロマ瑞穂スタジアム
名古屋グランパス 1-4(前半0-4) 浦和レッズ
得点者 9分 興梠慎三、15分 荻原拓也、17分 興梠慎三、31分 荻原拓也、87分 佐藤寿人(名古屋)
入場者数 9,491人

 

 

この試合は圧勝して波に乗るかと思われたが騙されました。

 

 

 

 

10日(土)、トランスコスモススタジアム長崎にて行われました『明治安田生命J1リーグ 第3節 vsV・ファーレン長崎』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第3節
2018年3月10日(土) 14:03キックオフ・トランスコスモススタジアム長崎
V・ファーレン長崎 1-1(前半1-0) 浦和レッズ
得点者 44分 鈴木武蔵(長崎)、76分 ズラタン
入場者数 15,975人

 

 

で、リーグ戦に戻り昇格チームの長崎にまさかの引き分け。リーグ戦に暗雲が立ち込める。

 

 

 

 

 

14日(水)、埼玉スタジアムにて行われました『JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第2節 vsガンバ大阪』の試合結果をお知らせいたします。

JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第2節
2018年3月14日(水) 19:34キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-4(前半0-2) ガンバ大阪
得点者 10分 ファン ウィジョ(G大阪)、41分 長沢駿(G大阪)、54分 長沢駿(G大阪)、79分 武富孝介、87分 中村敬斗(G大阪)
入場者数 21,897人

 

 

好調ルヴァンも不調のガンバに大敗。

 

 

 

18日(日)、埼玉スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 第4節 vs横浜F・マリノス』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第4節
2018年3月18日(日) 16:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-1(前半0-0) 横浜F・マリノス
得点者 81分 ウーゴ ヴィエイラ(横浜FM)
入場者数 33,168人

 

 

リーグ戦では結果が出ないまま中断期間に入る。

マリノス戦には参戦しました。今季2試合目で昨年の観戦数に早くも並びました。それでも勝利はおわずけ。

 

DSC_1172.JPG

 

マリノス戦は浦和美園駅の西口からスタジアムに向かいます。駅周辺もかなり発展してきています。埼玉高速鉄道の延伸について協議会が設立されている。

 

 

DSC_1173.JPG

 

試合は前半は両チームとも狭い範囲でコンパクトなサッカーをしておりました。後半はマリノスに主導権を奪われ運動量も落ちてプレーは後手後手。しかも約束事も守られずバラバラでした。

 

DSC_1176.JPG

 

1点を奪われて敗戦。結果が出ないチームにブーイングかと思われたが大きな「レッズコール」がありました。サポーターも思うことがあったのでしょう。批判ばかりでは前へ進まないチームをサポートするという役割を思い出してのコールと思います。こうやってスタジアムに行くことによって空気感を感じる事も大事なことと思います。

 

DSC_1177.JPG

 

帰りの東川口でPFの貨物列車を見ました。

 

JリーグYBCルヴァンカップ 第1節 3/7(水) 19:03 名古屋グランパス パロマ瑞穂スタジアム
フジテレビONE/スカパー!
スカパー!プレミアムサービス
○4-1
明治安田生命J1リーグ 第3節 3/10(土) 14:03 V・ファーレン長崎 トランスコスモススタジアム長崎
DAZN/長崎国際テレビ
△1-1
JリーグYBCルヴァンカップ 第2節 3/14(水) 19:34 ガンバ大阪 埼玉スタジアム
フジテレビONE/スカパー!
スカパー!プレミアムサービス
●1-4
明治安田生命J1リーグ 第4節 3/18(日) 16:04 横浜F・マリノス 埼玉スタジアム
DAZN/テレ玉
●0-1

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ参戦出来てませんが「なでしこリーグ」「なでしこカップ」も始まりました。レッズレディース、無傷の3戦全勝です!

 

2018プレナスなでしこリーグ1部

大会/節 月日 (曜) キックオフ 対戦チーム スタジアム/TV放送 結果
第1節 3/21(水・祝) 14:00 ノジマステラ神奈川相模原 浦和駒場スタジアム/なでしこリーグ公式サイト

○2-0

第2節 3/24(土) 13:00 日体大FIELDS横浜 ニッパツ三ツ沢球技場/なでしこリーグ公式サイト ○4-1

 

2018プレナスなでしこリーグカップ1部

大会/節 月日 (曜) キックオフ 対戦チーム スタジアム/TV放送 結果
Aグループ
第1節
3/31(土) 14:00 アルビレックス新潟レディース 新潟市立陸上競技場 ○2-0
浦和、開幕してます!

2月24日(土)、味の素スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 第1節 vsFC東京』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第1節
2018年2月24日(土) 14:03キックオフ・味の素スタジアム
FC東京 1-1(前半0-0) 浦和レッズ
得点者 48分 東 慶悟(FC東京)、50分 槙野智章
入場者数 35,951人

 

 

先月よりJリーグが開幕。昨年、ACLは制したがリーグは低迷し今季のACL出場権も無い。何よりリーグを獲りたいと言う大多数のサポーターの期待を受けてホームでも開幕しました。開幕は引き分けたがホームでは勝利が要求される。

 

昨シーズンは土曜日の休日出勤が多く参戦は2試合に留まりましたが今年はJリーグの戦略もあり分散開催されているので日曜日開催となったホーム開幕戦は久々の埼玉スタジアムに行って来ました。

 

 

DSC_1116.JPG

▲期待高まる試合前

 

 

3月4日(日)、埼玉スタジアムにて行われました『明治安田生命J1リーグ 第2節 vsサンフレッチェ広島』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第2節
2018年3月4日(日) 16:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-2(前半1-0) サンフレッチェ広島
得点者 43分 青木拓矢、66分 柴晃誠(広島)、79分 稲垣祥(広島)
入場者数 41,324人

 

 

 

久々の埼玉スタジアム。前売りが低調でしたが選手らの広報活動で4万を越すサポーターが集まりました。キックオフ1時間前に入場し、いつもの場所を確保。昨年の9月以来でしたが、そんなに時間が経ってないような感覚もありました。

 

試合の前半は両チームとも最終ラインを上げて超コンパクトに狭い範囲でプレーしなかなか見ごたえがありました。サイドを意識する浦和はマルティノスらが突破を見せチャンスを演出。この時点では浦和の負ける要素、広島の勝つ要素はありません。

前半終了間際にはサイド攻撃から遠藤がクロス、フリーの青木が合わせて先制する。

 

後半はピッチを広く使うダイナミックな展開になる。これはカウンターのリスクを高め非常に危険な状態です。攻めるには人数を掛けて繋ぐがシュートのタイミングやチャンスが見極められず不発。守備も完ぺきなリアクションで、このあと同じような形で2点を獲られる。いずれも高い位置でボールロストして早いカウンターで失っている。全く昨年と変わらない。

 

もしかすると昨年より悪い状態とも取れ攻めや攻撃で中途半端で意思の疎通が取れてないと発言する選手も居てチームとして問題がありそう。優勝どころか

 

降格の危機を感じながらプレーしてほしい

 

 

DSC_1117.JPG

▲試合終了後、大ブーイングが起きた

 

DSC_1118.JPG

▲笑顔でスタジアムから帰りたい

 

 

2018 明治安田生命J1リーグ
第1節 FC東京
第2節 サンフレッチェ広島

 

浦和レッズ2018スタート!

浦和レッズの2018シーズンがスタートし登録選手や試合日程が発表されチームは沖縄キャンプ中。

 

 

2018シーズンのトップチーム選手背番号が下記の通り決まりましたので、お知らせいたします。

背番号 ポジション 登録名 NAME 生年月日 身長/体重
1 GK 西川 周作 NISHIKAWA Shusaku 1986/6/18 183/81
2 DF マウリシオ Mauricio ANTONIO 1992/2/6 183/82
3 DF 宇賀神 友弥 UGAJIN Tomoya 1988/3/23 172/71
5 DF 槙野 智章 MAKINO Tomoaki 1987/5/11 182/77
6 DF 遠藤 航 ENDO Wataru 1993/2/9 178/75
7 MF 武富 孝介 TAKETOMI Kosuke 1990/9/23 173/69
8 FW ラファエル シルバ RAFAEL Da Silva 1992/4/4 179/73
9 FW 武藤 雄樹 MUTO Yuki 1988/11/7 170/68
10 MF 柏木 陽介 KASHIWAGI Yosuke 1987/12/15 176/73
11 MF マルティノス Quentin MARTINUS 1991/3/7 183/70
14 DF 平川 忠亮 HIRAKAWA Tadaaki 1979/5/1 172/72
15 MF 長澤 和輝 NAGASAWA Kazuki 1991/12/16 172/68
16 MF 青木 拓矢 AOKI Takuya 1989/9/16 179/77
18 MF 山田 直輝 YAMADA Naoki 1990/7/4 168/66
20 FW 李 忠成 LEE Tadanari 1985/12/19 182/73
21 FW ズラタン Zlatan LJUBIJANKIC 1983/12/15 186/80
22 MF 阿部 勇樹 ABE Yuki 1981/9/6 178/77
23 GK 岩舘 直 IWADATE Nao 1988/8/17 183/78
25 GK 榎本 哲也 ENOMOTO Tetsuya 1983/5/2 180/76
26 DF 荻原 拓也 OGIWARA Takuya 1999/11/23 175/69
27 DF 橋岡 大樹 HASHIOKA Daiki 1999/5/17 182/73
28 GK 福島 春樹 FUKUSHIMA Haruki 1993/4/8 182/78
29 MF 柴戸 海 SHIBATO Kai 1995/11/24 180/70
30 FW 興梠 慎三 KOROKI Shinzo 1986/7/31 175/72
31 DF 岩波 拓也 IWANAMI Takuya 1994/6/18 186/72
38 MF 菊池 大介 KIKUCHI Daisuke 1991/4/12 172/68
46 DF 森脇 良太 MORIWAKI Ryota 1986/4/6 177/75

 

 

 

 

大会/節 月/日(曜) キックオフ 対戦チーム スタジアム
インターネット中継・TV放送
結果
明治安田生命J1リーグ 第1節 2/24(土) 14:00 FC東京 味の素スタジアム
DAZN/NHK BS1/TOKYO MX(録)
明治安田生命J1リーグ 第2節 3/4(日) 16:00 サンフレッチェ広島 埼玉スタジアム
DAZN
JリーグYBCルヴァンカップ 第1節 3/7(水) 19:00 名古屋グランパス パロマ瑞穂スタジアム
未定
明治安田生命J1リーグ 第3節 3/10(土) 14:00 V・ファーレン長崎 トランスコスモススタジアム長崎
DAZN/長崎国際テレビ
JリーグYBCルヴァンカップ 第2節 3/14(水) 19:30 ガンバ大阪 埼玉スタジアム
未定
明治安田生命J1リーグ 第4節 3/18(日) 16:00 横浜F・マリノス 埼玉スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第5節 4/1(日) 15:00 ジュビロ磐田 エコパスタジアム
DAZN
JリーグYBCルヴァンカップ 第3節 4/4(水) 19:00 サンフレッチェ広島 エディオンスタジアム広島
未定
明治安田生命J1リーグ 第6節 4/7(土) 16:00 ベガルタ仙台 埼玉スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第7節 4/11(水) 19:00 ヴィッセル神戸 ノエビアスタジアム神戸
DAZN/NHK BS1
明治安田生命J1リーグ 第8節 4/15(日) 16:00 清水エスパルス 埼玉スタジアム
DAZN
JリーグYBCルヴァンカップ 第4節 4/18(水) 19:00 ガンバ大阪 パナソニックスタジアム吹田
未定
明治安田生命J1リーグ 第9節 4/21(土) 16:00 北海道コンサドーレ札幌 埼玉スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第10節 4/25(水) 19:00 柏レイソル 三協フロンテア柏スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第11節 4/28(土) 16:00 湘南ベルマーレ 埼玉スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第12節 5/2(水) 19:00 川崎フロンターレ 等々力陸上競技場
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第13節 5/5(土・祝) 17:00 鹿島アントラーズ 県立カシマサッカースタジアム
DAZN/NHK BS1
JリーグYBCルヴァンカップ 第5節 5/9(水) 19:30 名古屋グランパス 埼玉スタジアム
未定
明治安田生命J1リーグ 第14節 5/13(日) 14:00 サガン鳥栖 埼玉スタジアム
DAZN
JリーグYBCルヴァンカップ 第6節 5/16(水) 19:00 サンフレッチェ広島 埼玉スタジアム
未定
明治安田生命J1リーグ 第15節 5/19(土) 14:00 ガンバ大阪 パナソニックスタジアム吹田
DAZN/NHK総合
JリーグYBCルヴァンカップ プレーオフステージ 第1戦 6/2(土) 未定 未定 未定
未定
天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 2回戦 6/6(水) 未定 未定 未定
未定
JリーグYBCルヴァンカップ プレーオフステージ 第2戦 6/9(土) 未定 未定 未定
未定
天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 3回戦 7/11(水) 未定 未定 未定
未定
明治安田生命J1リーグ 第16節 7/18(水) 19:30 名古屋グランパス 埼玉スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第17節 7/22(日) 19:00 セレッソ大阪 ヤンマースタジアム長居
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第18節 7/28(土) 19:00 サンフレッチェ広島 エディオンスタジアム広島
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第19節 8/1(水) 19:00 川崎フロンターレ 埼玉スタジアム
DAZN/NHK BS1
明治安田生命J1リーグ 第20節 8/5(日) 19:00 V・ファーレン長崎 埼玉スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第21節 8/11(土・祝) 19:00 サガン鳥栖 ベストアメニティスタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第22節 8/15(水) 19:00 ジュビロ磐田 埼玉スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第23節 8/19(日) 18:00 清水エスパルス IAIスタジアム日本平
DAZN
天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(4回戦) 8/22(水) 未定 未定 未定
未定
明治安田生命J1リーグ 第24節 8/26(日) 18:00 名古屋グランパス 豊田スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第25節 9/1(土) or 9/2(日) 未定 セレッソ大阪 埼玉スタジアム
DAZN
JリーグYBCルヴァンカップ 準々決勝 第1戦 9/5(水) 未定 未定 未定
未定
JリーグYBCルヴァンカップ 準々決勝 第2戦 9/9(日) 未定 未定 未定
未定
明治安田生命J1リーグ 第26節 9/15(土) or 9/16(日) 未定 横浜F・マリノス 日産スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第27節 9/22(土) or 9/23(日・祝) 未定 ヴィッセル神戸 埼玉スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第28節 9/29(土) or 9/30(日) 未定 柏レイソル 埼玉スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第29節 10/6(土) or 10/7(日) 未定 ベガルタ仙台 ユアテックスタジアム仙台
DAZN
JリーグYBCルヴァンカップ 準決勝 第1戦 10/10(水) 未定 未定 未定
未定
JリーグYBCルヴァンカップ 準決勝 第2戦 10/14(日) 未定 未定 未定
未定
明治安田生命J1リーグ 第30節 10/20(土) or 10/21(日) 未定 鹿島アントラーズ 埼玉スタジアム
DAZN
天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 10/24(水) 未定 未定 未定
未定
JリーグYBCルヴァンカップ 決勝 10/27(土) 未定 未定 埼玉スタジアム
未定
明治安田生命J1リーグ 第31節 11/3(土・祝) or 11/4(日) 未定 ガンバ大阪 埼玉スタジアム
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第32節 11/10(土) 未定 北海道コンサドーレ札幌 未定
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第33節 11/24(土) 未定 湘南ベルマーレ Shonan BMW スタジアム平塚
DAZN
明治安田生命J1リーグ 第34節 12/1(土) 未定 FC東京 埼玉スタジアム
DAZN
天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準決勝 12/16(日) 未定 未定 未定
未定
天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 決勝 12/24(月・祝) 未定 未定 埼玉スタジアム
未定
(録)=録画放送

 

 

選手層は若返った印象。ベテランが多く移籍したのは寂しいがACLが無い今季は若手にシフトしチームの若返りを図り来季以降に繋げたいのだと考えたい。

試合は昨年は2試合という参戦率でした。土曜日の休日出勤が多かったためで今季は比較的多く日曜日の試合もあるので参戦回数は昨年を上回ると思われます。まさかレッズは私の都合に合わせてスケジュールを組んでくれた?なけ無いか。でもよい傾向です。

 

 

 

 

退団選手

名前 移籍先
DF 岡本 拓也 ※湘南ベルマーレ
DF 茂木 力也 ※モンテディオ山形
DF 田村 友 ※※アビスパ福岡
DF 那須 大亮 ヴィッセル神戸
MF 斎藤 翔太 契約満了
MF 井澤 春輝 ※徳島ヴォルティス
MF 矢島 慎也 ガンバ大阪
MF 梅崎 司 湘南ベルマーレ
MF 高木 俊幸 セレッソ大阪
MF 駒井 善成 ※北海道コンサドーレ札幌
MF 伊藤 涼太郎 ※※※水戸ホーリーホック
FW オナイウ 阿道 ※レノファ山口
FW 石原 直樹 ※ベガルタ仙台

※期限付き移籍
※※期限付き移籍終了
※※※育成型期限付き移籍

 

*ラファエルシルバは中国チームへの移籍手続き中。

 

浦和、CWC世界第5位

9日(土)、ザイード・スポーツシティ・スタジアムにて行われました『FIFAクラブワールドカップUAE 2017 準々決勝 vsアルジャジーラ』の試合結果をお知らせいたします。

FIFAクラブワールドカップUAE 2017 準々決勝
2017年12月9日(土) 20:30/現地時間(25:30/日本時間)・ザイード・スポーツシティ・スタジアム
アルジャジーラ(UAE) 1-0(前半0-0) 浦和レッズ
得点者 52分 アリ マブフート(アルジャジーラ)
入場者数 15,593人

 

 

ちょっと油断して後悔ある敗戦。そして5位決定戦へ。

 

 

12日(火)、ハッザ・ビン・ザイード・スタジアムにて行われました『FIFAクラブワールドカップUAE 2017 5位決定戦 vsウィダード・カサブランカ』の試合結果をお知らせいたします。

FIFAクラブワールドカップUAE 2017 5位決定戦
2017年12月12日(火) 18:00/現地時間(23:00/日本時間)・ハッザ・ビン・ザイード・スタジアム
ウィダード・カサブランカ(モロッコ) 2-3(前半1-2) 浦和レッズ
得点者 18分 マウリシオ、21分 イスマイル エルハダッド(ウィダード・カサブランカ)、26分 柏木陽介、60分 マウリシオ、90+4分 レダ ハジュージ(ウィダード・カサブランカ)
入場者数 4,281人

この結果、FIFAクラブワールドカップUAE 2017での浦和レッズの成績は、5位となりました。

 

 

 

まあ、アジアを獲り世界クラブ選手権に出場しての世界5位はそう簡単には成し遂げられません。国内の大会は不本意ですが世界で戦えるレッズが見れたのも事実です。参戦は2試合に留まりましたが来シーズンもシーチケを更新しました。2017年、今年も「URAWA]をありがとう。

 

 

DSC_0868.JPG

 

 

DSC_0875.JPG

 

 

10・11月の浦和レッズ

12月2日の試合で今季のJリーグが終わり最終戦も含めてまとめてみたい。

 

明治安田生命J1リーグ 第28節 10/1(日) 14:03 ベガルタ仙台 ユアテックスタジアム仙台
DAZN/東北放送
○3-2
明治安田生命J1リーグ 第29節 10/14(土) 19:03 ヴィッセル神戸 埼玉スタジアム
DAZN/NHK BS1/テレ玉
△1-1
ACL準決勝 第2戦 10/18(水) 19:30 上海上港 埼玉スタジアム
日テレジータス/BS日テレ/日本テレビ(録)
○1-0
明治安田生命J1リーグ 第30節 10/22(日) 17:04 ガンバ大阪 埼玉スタジアム
DAZN/テレ玉
△3-3
明治安田生命J1リーグ 第31節 10/29(日) 16:04 サンフレッチェ広島 エディオンスタジアム広島
DAZN
○1-0
明治安田生命J1リーグ 第32節 11/5(日) 14:03 鹿島アントラーズ 県立カシマサッカースタジアム
DAZN
●0-1
ACL決勝 第1戦 11/18(土) 19:15(現地時間)
25:15(日本時間)
アルヒラル キング・ファハド国際スタジアム
BS日テレ/日テレジータス/日本テレビ(録画)
△1-1
ACL決勝 第2戦 11/25(土) 19:15 アルヒラル 埼玉スタジアム
BS日テレ/日テレジータス
日本テレビ(録画)/NHK BS1(録画)
○1-0
明治安田生命J1リーグ 第33節 11/29(水) 19:33 川崎フロンターレ 埼玉スタジアム
DAZN/テレ玉/NHK BS1
●0-1
明治安田生命J1リーグ 第34節 12/2(土) 14:04 横浜F・マリノス 埼玉スタジアム
DAZN/テレ玉/テレビ神奈川
●0-1

 

ACLは劇的な強さで優勝し世界から称賛されました。それは大変喜ばしく誇りであります。ただ国内での試合を見るとここで勝てないのは異常とも思え来季のチーム作りに課題の洗い出しと対策、強化をしなくてはなりません。擁護するならば選手たちの疲労と過度の期待へのストレスもあったのかなと思います。

 

最後の2か月も参戦はゼロに終わり今季は2試合のみで勝利無しという寂しいシーズンになりました。最終戦も「最後だから」と休日を確保していたが急に腰が痛くなり病院へ行っており安静が必要なことから参戦を断念。1994年から最終戦は欠場無でしたが今季を象徴するようにサッカーの神様は参戦を許してくれませんでした。

 

それでも来季のシーズンチケットの継続購入の手続きを済ませました。まだ入金はしていませんが来季も変わらずクラブを支援していきたいと思います。

 

 

 

今年はまだ試合があります。クラブワールドカップです。昨年は鹿島が世界2位の偉業、浦和はそれを越えるとまでは言いませんが並べられるように頑張りたいと思います。今年はもう1回「浦和レッズ」のカテゴリーで記事が書けそうです。

 

◆2017Jリーグ成績表

順位 チーム 勝点 試合 勝数 分け 敗数 得点 失点 得失差
川崎F 72 34 21 71 32 39
鹿島 72 34 23 53 31 22
C大阪 63 34 19 65 43 22
62 34 18 49 33 16
横浜 59 34 17 45 36
磐田 58 34 16 10 50 30 20
浦和 49 34 14 13 64 54 10
鳥栖 47 34 13 13 41 44 −3
神戸 44 34 13 16 40 45 −5
10 G大阪 43 34 11 10 13 48 41
11 札幌 43 34 12 15 39 47 −8
12 仙台 41 34 11 15 44 53 −9
13 東京 40 34 10 10 14 37 42 −5
14 清水 34 34 10 16 36 54 −18
15 広島 33 34 17 32 49 −17
16 甲府 32 34 11 16 23 39 −16
17 新潟 28 34 20 28 60 −32
18 大宮 25 34 10 19 28 60 −32

 

 

 

◆クラブワールドカップ試合日程

FIFAクラブワールドカップ 準々決勝 12/9(土) 20:30(現地時間)
25:30(日本時間)
アルジャジーラ vs オークランドシティの勝者 ザイード・スポーツシティ・スタジアム
日本テレビ(関東ローカル)/BS日テレ
FIFAクラブワールドカップ5位決定戦 12/12(火) 18:00(現地時間)
23:00(日本時間)
パチューカ vs ウィダード・カサブランカの敗者 ハッザ・ビン・ザイード・スタジアム
BS日テレ
FIFAクラブワールドカップ準決勝 12/13(水) 21:00(現地時間)
26:00(日本時間)
レアル・マドリード ザイード・スポーツシティ・スタジアム
日本テレビ系全国ネット
FIFAクラブワールドカップ3位決定戦 12/16(土) 18:00(現地時間)
23:00(日本時間)
未定 ザイード・スポーツシティ・スタジアム
日本テレビ系全国ネット
FIFAクラブワールドカップ決勝 12/16(土) 21:00(現地時間)
26:00(日本時間)
未定 ザイード・スポーツシティ・スタジアム
日本テレビ系全国ネット

 

 

 

浦和レッズレディースも皇后杯残っています。

第39回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会

大会/節 月日 (曜) キックオフ 対戦チーム スタジアム/TV放送 結果
2回戦 11/3(金・祝) 11:00 日体大FIELDS横浜サテライトB 佐久総合運動公園陸上競技場 ○8-0
3回戦 11/11(土) 14:00 セレッソ大阪堺レディース 藤枝総合運動公園サッカー場 ○2-0
準々決勝 11/19(日) 14:00 マイナビベガルタ仙台レディース ユアテックスタジアム仙台 ○1-1
PK5-3
準決勝 12/21(木) 16:05 日テレ・ベレーザ ヤンマースタジアム長居
決勝 12/24(日) 14:10 ヤンマースタジアム長居

 

 

 

 

最後に

 

川崎フロンターレ

 

 

優勝おめでとう!

 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.