HOME STADIUM

Yoshihi-EXPRESS-blog「HOME STADIUM」は
鉄道を始め浦和レッズなどの話題をYoshihiの観点から綴ります。


画像容量枯渇のため2017年10月1日より容量無制限となる「有料プラン」に変更いたしました。今後とも充実したブログを目指していきますのでよろしくお願い致します。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
URAWA REDS chronicle
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
なでしこホーム開幕!初勝利!

4月2日(日)に浦和駒場スタジアムにて行われました『2017プレナスなでしこリーグ1部 第2節 vsジェフユナイテッド市原・千葉レディース』の試合結果をお知らせします。

2017年4月2日(日) 14:00キックオフ 浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 3-2(前半2-0) ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
得点者:16分 筏井りさ、41分 菅澤優衣香、48分 小林菜々子(ジェフL)、53分 深澤里沙(ジェフL)、72分 菅澤優衣香

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 池田
DF 三谷、長船、高畑、木崎
MF 柴田、筏井(→63分 水谷)、猶本、加藤(→73分 白木)
FW 塩越、菅澤(→90+2分 吉良)
SUB 平尾、南、遠藤、長野

観衆:2,064人

 

 

DSC_0429.JPG

 

 

まだ今季のJ1リーグにも参戦出来ずにいますが、本日なでしこリーグの浦和レッズレディースのホーム開幕戦に参戦してきました。レディースの試合参戦は8か月ぶり。参戦勝利は10か月ぶりでした。

 

試合は千葉から移籍してきた菅澤の活躍が目に付きました。序盤はお互いの出方を見ていたようでしたが浦和がポゼッションを取り始めるもミスの多発で主導権は千葉に移る。しかし攻めあがった浦和をゴール前で倒してFKを獲得すると猶本と筏井が並んでキッカーに。猶本がスルーすると筏井が蹴り込みバーに当たるがゴールイン。浦和が先制を取る。すぐさま菅澤が2点目を決めてスタジアムは盛り上がります。

後半は一変。10分になるまでに2点を取られ同点にされると千葉の勢いが増します。それでも今季の浦和はDFラインに不安があるものの中盤の構成力や前線の破壊力は格段に向上しており、これが熟成するとトップチームとは別な攻撃的チームが完成すると期待出来ます。何より私が思うなでしこ最強のFW菅澤の加入が大きい。

その菅澤。相手のバックパスを奪い決勝点を決めるという活躍で浦和の今季初勝利をプレゼントしてくれた。

 

今季よりコーチに就任した柳田美幸さん。元選手で浦和の主将も務めてくれた偉大な方ですがベンチ裏で控え選手のアップを指導している姿を不思議な気持ちで見ていました。

 

なでしこ公式試合記録(PDF)

 

 

 

 

4月1日(土)、ノエビアスタジアム神戸にて行われました『明治安田生命J1リーグ 第5節 vsヴィッセル神戸』の試合結果をお知らせいたします。

明治安田生命J1リーグ 第5節
2017年4月1日(土)16:04キックオフ・ノエビアスタジアム神戸
ヴィッセル神戸 1-3(前半0-0) 浦和レッズ
得点者:61分 柏木陽介、64分 遠藤 航、81分 中坂勇哉(神戸)、90+2分 柏木陽介
入場者数:18,889人

 

こちらも鬼門の神戸で首位のチームに圧勝です。

 

浦和公式試合記録

 

 

 

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshihiexp.jugem.jp/trackback/2338
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.