HOME STADIUM

Yoshihi-EXPRESS-blog「HOME STADIUM」は
鉄道を始め浦和レッズなどの話題をYoshihiの観点から綴ります。


画像容量枯渇のため2017年10月1日より容量無制限となる「有料プラン」に変更いたしました。今後とも充実したブログを目指していきますのでよろしくお願い致します。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
URAWA REDS chronicle
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
篠ノ井線で撮影

5月2日、筑北PAで朝を迎え189系「おはようライナー」の回送を姨捨で撮影するためカフェイン3倍のコーヒーを飲んで出発。姨捨PAのスマートICから出れば現場は近い。しかし姨捨のスマートICは6時からとあり出る事が出来ず更埴ICで降りて姨捨まで戻る形となった。姨捨山長楽寺至近にある観光会館の駐車場にクルマを止めて撮影地の姨捨公園まで整備されているが急斜面を登る。息を切らして現場に着くと10名ほどがスタンバイ中。早速、こちらもスタンバイして列車を待つ。

 

列車の来る時間が迫ると気分が悪くなった。立っていられないくらいである。寝起きでカフェイン3倍のコーヒーを飲み急斜面を上って来たので貧血を起こしたようだ。何とか列車を撮り皆さん撤収するなかベンチで休憩を取った。

 

▲姨捨を行く189系

 

DSC_0458.JPG

▲朝の姨捨

 

気分を落ち着けてクルマに戻ると眠気もあり仮眠する。「おはようライナー」の本運転を撮影するため稲荷山ストレートに向かう。こちらも多くの方が待機中。通学する高校生が「何か珍しい電車がくるのかな」と言いながら登校していた。

 

▲EH200の牽くタンク列車

 

▲211系6連

 

▲エル特急「しなの」

 

▲189系「おはようライナー」

 

 

「おはようライナー」撮影後、中央西線の撮影のため移動を開始。お手軽に撮れそうな木曽平沢付近を目指した。しかしイメージに合うような撮影場所が見つからず結局鉄道は何も撮らずに篠ノ井線に戻る。

 

 

DSC_0461.JPG

▲爽やかな木曽路の風景

 

 

DSC_0464.JPG

▲奈良井駅付近に保存されている森林鉄道

 

奈良井駅至近の道の駅に森林鉄道の車両が置いてある。酒井のDLに客車には王の文字があることから木曽森林鉄道の王滝線で活躍した車両ではないかと思われる。

 

この晩の「ムーンライト信州」に使われる189系が送り込まれるため回送を狙う。坂北付近に着いたが光線状態が悪く冠着方面に移動する。すると坂北駅にJR貨物のEF64が単機で止まっていた。中央西線で撮れなかったが篠ノ井線に戻って会えるとは運がいい。

西条方面に移動してロクヨンが来るのを待った。

 

 

▲単回のEF641017

 

ロクヨンを撮り冠着へ。

 

▲エル特急「しなの」

 

▲189系送り込み回送

 

 

▲エル特急「しなの」

 

冠着での撮影を終えてこの日は終了。翌日の大糸戦での撮影に備え沿線の道の駅に移動してマルヨとした。

 

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshihiexp.jugem.jp/trackback/2351
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.